2016年4月20日 水曜日

私の経験が誰かのお役に立てば嬉しいです。

皆様、こんにちは。
日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本ゆりこです。

長く生きてきて、いろいろな体験をしました。
ただけらけら笑っていた10代、大人になったつもりで悩み事も経験した20代、総合商社に入ってバリバリ仕事したと思っていただけで、のんきで世間知らず、入社3日目に預かったBL(貨物引渡証)を失くしたと大騒ぎ、雨の日に「集金は明日にしたらどうですか?」なんて聞いてしまった花のOL時代、さすがに「えっつ!それはまずいよ。」と言った仕事のパートナーも坊ちゃん育ちで超のんき、お客様から、「お願いですから集金にきてください、3カ月もたまっています。」と悲鳴が・・頼まれた私が重役用のハイヤーに乗って小切手をいただきに・・・。運転手さんが走り降りてドアーを開けてくれて恐縮しました。
それでも化学品の輸入の仕事はおもしろくてやりがいがありました。
仕事が楽しくてしょうがなかった私は、残業や趣味で毎晩遅く帰り、「うちの会社」が口癖になり、中小企業の経営者だった父を怒らせ、あっさり2年でやめてしまいました。

 
お見合いも何回かしたけれど、父が勝手に断ったり、父が惚れ込んだ人とお見合いし、いきなり嫁姑の世界に・・・価値観が全く違う大家族にお嫁にきてしまったのです。
歌番組か父と一緒にチャンバラと映画ばかり見ていた私は、「わたる世間は鬼ばかり」どころか、ホームドラマさえ見たことがななかったのです。

気楽な核家族から三世代同居の嫁となり、二度の認知症介護、息子の喘息と三人の子育て、主人の単身赴任、父母の看病、経営危機、社長就任など、いろいろな経験をしました。合間には剣道少年団のお世話を7年、図書館ボランティアを10年、熱心で有名な桜丘高校の役員も5年ほどやりました。

世間知らずの私も、種々の経験を積み、長く生きてきた分、皆様の参考になることもあるかもしれません。
私の経験が誰かのお役に立てば嬉しいです。

ゆりこ
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ