2016年10月

かわしんビジネス交流会に出展しました。

皆様、こんばんは。
日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本ゆり子です。

14729344_1245287432201816_3573569002190515225_n

豊川市総合体育館で開催されたかわしんビジネス交流会に参加しました。
今朝早めに会場に着くと、すでに豊川信用金庫豊橋西支店のYさんが、商談メモボードを片手に、日之出ブースの前で待機してくれていました。

本部詰めの支店長様もお出でくださり、元気な挨拶と共にいよいよオープンです。
丸二日間サポートしますので、「他のブース見学にもご自由にお出かけください。」と頼もしいYさんです。

14721622_1244178112312748_5713981473503684827_n-2

それでもよその会社の商品ですから、説明は?・・・と思い、いざという時に連絡していただけるよう携帯電話番号を交換しました。

会場が街中にあるためか、オープン同時にたくさんのお客様が来場されます。主婦の方など市民の方が多いのも新鮮です。
Yさんは、お一人お一人の顔を見ながら、パンフレットを配っています。

そればかりか説明もなかなかです。終盤にはオーダーの大体の価格まで答えているのには驚きました。

先日資料をお渡ししたのをしっかり予習してくださったのです。

ありがとうございます。
明日もよろしくお願いいたします。

Yさん、長い間ありがとうございました。一生青春☆お幸せをお祈りいたします。

今日は縫製メンバーYさんの最後の出社日でした。
月曜日のディミーティングで、私からお礼の言葉と小さなブリザードフラワーをお贈りし、Yさんからも皆にご挨拶してくださいました。

%e3%83%96%e3%83%aa%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%bcdscf3190

以前は、花束をお贈りしていたのですが、記念に残るブリザードフラワーがいいという意見があって、好きな方を選んでいただいてお贈りしています。

カードのメッセージは「長い間ありがとうございました。一生青春☆お幸せをお祈りいたします。」です。

これまで「一生青春、一生勉強」と言い続けてきましたが、退職後は少しゆっくり楽しんでいただきたいと、一生青春だけにしておきました。

今朝Yさんから好きなお菓子を一袋ずついただきました。
真面目で質実剛健なYさんらしいなと微笑ましくなりました。

14650150_1243425042388055_6920802998586967142_n

ありがとうございます。亀田のまがりせんべい好きですよ~♬

縫製部に行ってみると、ミシンの掃除を終え、最後の縫製仕事をしているところでした。
お礼を言ってお別れ会のための、ご都合の良い日をお聞きました。
主婦の多い日之出ですので、夜の会合はなかなか難しいので、ランチのお別れ会にしようと思います。

ダストクリーンのお客様のホテルで、祝日の出勤日の合間に、会費は会社で半額負担して、1,000円ぐらいなら参加しやすいかと思います。詳細が決まりまっしたら、お知らせして参加希望者を募ります。

普段は仕事に一生懸命で、ゆっくりお話しする機会がないので、楽しみです。
日之出メンバーの皆さま、ご都合がつきましたらぜひご参加くださいね。

ゆりこ

Facebookのご縁のお取引先様来社

新しいお取引先の社長様が来社されました。

dscf7950%ef%bc%93%ef%bc%93

昨年、ある資材の供給先を探していた時、口コミや、インターネット検索の他、以前から気になっていたFacebookページのA社にもお問合せしてみました。

数社の方々が来社されたのですが、やっぱりA社が気になります。
Facebookページで、製品やいろいろ情報を見ていたせいか、身近に感じられたのです。

担当者に任せていたのですが、A社様にお願いすることになり、嬉しかったことを思い出します。会社訪問も担当者と部長に任せていましたので、社長様にお会いするのは、初めてでした。

dscf1532-jpg201

メーカー同士、いつもより丁寧に工場を見ていただき、モノづくりの話に花が咲きます。

天雅さんでのランチの後、すぐ帰られる予定でしたが、会社の方向性や新製品への取組などの話が弾み、遅くなってしまい申し訳なかったです。

真面目で前向きな若社長様の姿勢に好感が持てました。
信頼を深め、長いお付き合いになりますようと祈っています。

 
ゆりこ

キャッチコピーを考えることは自社の強みを探ることから始まります。

皆様、こんにちは。
「自社のキャッチコピーが見つかる!3日間集中レッスン」が終了しました。
岡崎ビジネスサポートセンターの松田広宣先生の親切丁寧なご指導を受けながら、皆で頭をひねって考えた、中身の濃い3日間でした。

dscf417020

これまで知らなかったキャッチコピーの意味付けを教えていただき、「タグライン」という新しい言葉も知りました。

「タグライン」とは、商品の価値が最大化されるような商品の「定義づけ」に特化した言葉、「キャッチコピー」はタグラインに関心を持たせるために興味を引くための言葉なのです。

そのためまずは自社(商品)の強みを探り、

dscf4172202

ターゲットごとにタグラインを決定します。

dscf4186202

会社の経営者の方々に向けたキャッチコピーとタグラインが一応できました。

松田先生、親身なご指導ありがとうございました。
教えていただいたことを活かして、更に考えていきたいと思います。

ゆりこ

「利は元にある」仕入先様の最大の誠意でのご支援に感謝しています。

先日お取引先のI社長が来てくださいました。お客様に喜んでいただくことを目標にしている日之出ですが、仕入先様もとてもたいせつに思っています。

15年前社長になった時、元経営者の父から「利は元にある、仕入先を何よりも大事にしなさい。」とアドバイスを受け、全国の仕入先様を訪問しました。

寒いさなかに初めて大阪の主要仕入先を訪ね、御堂筋に降る雪が美しかったです。

繊維業界再編の時代、ある仕入先が、日之出の資材の生産をやめることとなり、今度は真夏に汗をかきかきI社長の会社に生産をお願いに行きました。この上なく美味しいステーキをご馳走になりながら、お父様である前社長の豪快なお話を伺い、心強かったことを鮮明に覚えています。

モノづくりは簡単ではありません。生産の引き継ぎには、大変な苦労がありましたが、いつでも最大の誠意でご支援してくださいました。そればかりか、日之出に降りかかった大問題の解決にもご尽力くださったのです。

日之出の開発が進み、お客様に喜んでいただける数々の新製品が誕生したのもI社長のご協力のおかげです。

短い時間でしたが、お世辞抜きの腹を割ったお話が楽しくて大笑いしてしまいました。
これまでほんとうにありがとうございました。今度はゆっくり泊りがけでいらしてくださいませ。伊良湖や鳳来など、東三河の良いところをご案内したいと願っています。

14606338_1240335442697015_4867024747582143276_n

おみやげに阿闍梨餅をたくさんいただきました。日之出メンバー全員が、大好きなお菓子です。ありがとうございました。やっぱり気が合いますね。

 
ゆりこ

伊良湖はやっぱり素晴らしい!!毎月通う理由とは?

旧友Nさんと伊良湖に行ってきました。
8月にひまわりを見に来てから、毎月来ています。

先ずは、赤羽根漁港のそばにある道の駅「あかばねロコステーション」に行きます。
お花の産地ですので、イキイキしたお花がとてもリーズナブルに買えるのです。
午前11時に伊良湖岬に到着、スムーズに駐車できました。

14650721_1239830139414212_2190123324146942042_n-1

いつもの灯台茶屋さんで、大アサリとお刺身が付いた灯台茶屋定食をいただきます。
海を見ながらの海鮮料理はとても美味しくて、話が弾みます。

思えば息子の高校の役員として、渥美夜間歩行の下見に来たのが友情の始まりでした。
その時連れて来ていただいて以来、ず~っと灯台茶屋さんです。

今回は、「かわぐち」さんのかき氷はパスして、伊良湖ビューホテルに急ぎます。

127_image

伊良湖ビューホテルHP

小高い丘の上にある伊良湖ビューホテルの絶景は息をのむように素晴らしいです。
8月に来た時、ここのお風呂が温泉になったとNさんに教えてもらい、つい回数券を買ってしまったのです。

14705890_1239890826074810_2453962683548410771_n

1枚1500円が10枚9,000円とお得なのですが、おまけを入れて11枚の入浴券を半年で使い切るのは至難の技です。何しろ昨年は1回しか伊良湖に行かなかったのです。
9月には遠来の友人を案内して、10月もNさんと早くから約束して来ることができました。

14650765_1239830192747540_8551903380106217205_n

清掃後の入浴午後1時を待つ間に、近くの日出(ひい)の石門に行くことに・・・

14720553_1239830349414191_5891945539772531779_n

日出の石門

14731093_1239830289414197_6758247912640820332_n

いつ見ても迫力があり、素晴らしいい景色です。

再び伊良湖ビューホテルに戻り

img_main02
伊良湖ビューホテルHPから転載
太平洋と三河湾、伊良湖水道沖の神島の雄大な景色を眺めながら温泉を堪能しました。

14732226_1239842892746270_380866259911212483_n

友人が持参したサービス券でいただいたコーヒーフロートもとても美味しかったです。
宿泊料が特別お安くなる豊橋市民デー(平日)があるそうです。
ご興味のある方はホテルまでお問合せしてくださいね~♬ 伊良湖ビューホテル

 
14656272_1239842932746266_1436817663901199157_n

帰宅して、あかばねロコステーションで買ったミニシクラメンを玄関に飾りました。
加藤久美子さんの作品額が「これでいいのだ。」とほほ笑んでいるようでした。

 
ゆりこ

人はたいせつにされてこそ輝く・・・電通OLの過労死認定のニュースを聞いて

月に100時間以上も残業をしていた新入社員の女性の自殺が過労死と認定されたというニュースが飛び込んできました。

女性社員過労自殺、電通本社に立ち入り調査

世間には残業が多すぎる会社があることは知っています。
身近でも残業100時間とか200時間とか徹夜何日とか聞いて心配したこともありました。残業手当がきちんと支給されるのは、まだましな方で、タイムカードを押してからサービス残業数時間なんて、ひどい会社もありました。インフルエンザで休んでも有給を使わせてくれず、精勤手当ての2万円を給料から引かれたと聞いて絶句しました。
結婚式の当日午前2時まで仕事をしていた新郎、翌日新婚旅行ではなく会社に行ったのは真面目で責任感の強い好青年でした。

有給をほとんど使ったことが無いという人もいましたし、うちに面接に来る人でも、パートには有給が無いと思い込んでいる人もいました。
syorui_hakobu_joushi

メディア関係やIT業界は、特に残業が多いことも知っています。
メールを夜中の1時や2時にいただいたこともあります。
いくら若いとはいえ、心も身体もまいってしまいます。睡眠不足だと判断力も弱り、良い考えも浮かびません。
疲れすぎて仕事も楽しくないので、能力が低下し自信も無くなります。
自殺とまではいかなくても、鬱になる人は少なくありません。

たいせつに育てた若者をなんてもったいない!!
グローバルな時代、世界の安い人件費と勝負しなければならないのはわかります。
でも人材を粗末にして良いことは少しもありません。

group_business

http://www.tadapic.com/
人はたいせつにされてこそ輝き、活躍できるのだと思います。 会社や上司、周囲の温かい心遣いで、頑張れるし疲れも休まります。 楽しく仕事をすれば、素晴らしいアイディアが生まれ、良い成果に結びつくと信じています。
行政は、最低賃金を上げることばかりでなく、すべての企業が労働基準法をきちんと守るよう指導していただきたいと切に願っています。
 
 
 
ゆりこ

魅力発見☆大相撲豊橋場所を満喫しました。

大相撲豊橋場所に行って来ました。豊橋で開催されるのは17年振りとのことで、10時半過ぎには、会場の豊橋市総合体育館は多くに車でいっぱいでした。受付に向かう道すがらにも、お相撲さんを見かけ、非日常感でワクワクしてきます。入場してすぐ、2階のコーナーで予約した相撲弁当を受け取り、いよいよ会場に・・・

dsc_0776

東ペアマス席3列目の真ん中近くのとても良い席です。ただマス席と言っても国技館ではないので、テープがで境界が貼られているだけなので、座るのが苦手な方にはちょっときついですが、おみやげの相撲座布団が敷いてあるので、気分が盛り上がります。

早朝8時頃から、稽古、握手会と進み、ちょうど向山小の子供達との稽古が始まりました。相撲部があるのか、子供たちもイキイキと取り組んでいます。地方巡業は、将来の力士候補を見いだし育てる場でもあるのです。

その後序二段、三段目、幕下のトーナメントがあり、優勝者表彰もちゃんとあります。

dsc_0587

合間に太鼓の説明や相撲甚句が歌われ、力士さんたちの美声に聞き惚れます。

14656368_1237738592956700_1832385737752654943_n

特に相撲の禁じてを実演して表現する初切(ショッキリ)が楽しいです。

14695343_1237298533000706_2024304445993853320_n

双子の力士さんだったからか、意気がピッタリで、面白かったです。

 
dsc_0524

幕内の取り組みが始まる前にお弁当をいただきます。
わざわざ予約した相撲弁当なので、よけい美味しく感じられます。

 
dsc_0609

十両土俵入りと取組が終わると、いよいよ幕内・横綱土俵入りと取組です。
圧巻は横綱土俵入りです。
近くで、日馬富士と鶴竜の勇姿が見られて最高でした。
幕内相撲のトリは横綱同士の取組、熱戦の上、今回は日馬富士の勝利で、会場に満足そうなどよめきが走りました。

神事の礼儀正しさとスポーツ性、エンターテーメント性を兼ね備えた大相撲のようなものは他に見あたりません。 神官のような装いの行事の優雅な立ち居振舞いと、裸の力士の激しいぶつかり合いのアンバランス、派手な化粧まわしでの土俵入り、弓取り式等ビジュアルの魅力、相撲甚句や太鼓等音曲の魅力、幕下、十両、横綱に上り詰めるまでの期待感、人気取組の懸賞制度、観戦の合間にいただく華やか相撲弁当とお土産など、多角的な魅力でいっぱいです。 また個人競技でありながら、毎回の所属部屋と出身県のアナウンスにより、力士個人の魅力だけでなく、所属部屋の親方の人気や同県人の応援等幅広いファンが構成されているのはさすがです。大相撲を支え維持していく維持員やパトロン=タニマチの存在も大きいです。
江戸時代に確立した大相撲繁盛の秘密が少しわかったような気がしました。 やはり日本の文化ってすごいですね。
ご招待くださった大垣共立銀行様、ありがとうございました。
とても楽しかったです。

 
ゆりこ

明日は大相撲豊橋場所、行くと決まってからは興味がどんどん沸いてきました。

明日豊橋市総合体育館で大相撲豊橋場所が開催されます。

dsc_0392

招待券をいただいた時、国技だなと思ったぐらいで、相撲のことをあまり知らないことに気がつきました。

日本相撲協会

相撲協会のHPを見ると、地方場所は本場所の合間ごとに結構な回数開かれているようです。

演劇やコンサートより高額にも関わらず、早くからチケットは完売です。
総数270人もの力士や関係者が訪れるので、料金が高いのも納得しました。

神代の時代から続いているらしい相撲、行くと決まってからは興味がどんどん沸いてきました。テレビで子供のころから見ていたのに、実はなんにも知らないことも驚きです。

鑑賞にも作法があるそうなので、タマリ席、ます席での注意事項や服装なども気を使います。
国技館では、よく着物の女性を見かけますが、地方巡業では、会場が体育館なので、いくら座布団があっても快適ではなさそうです。お弁当も持ち込み不可のようなので、コンビニで慣れない機械操作をして横綱弁当も予約しました。

江戸時代に確立した大相撲の繁盛の秘密を覗いてきたいと思います。

ゆりこ

たまたまのご縁をfacebookで深めるーfacebookは自己満足の自慢ツールではありません。

Facebook友達のAさんが来てくださいました。
数年前、取引先の担当者として出会ったころは、わからなかったのですが、facebookでの投稿を見ると、趣味が豊かで、とても面白い方です。部署が変わり、お会いすることはなくなっていたのですが、Facebookでの交流は続いていました。

今回は、出張のついでに後輩Oさんと共に寄ってくださったのです。

dsc_0571
Aさんも絶賛する「うな豊」さんの蒲焼を堪能した後、

dsc_0574

ホテルアークリッシュ豊橋さんで、夜景を眺めながら楽しい語らいの時を過ごしました。

これまで仕事を通じて多くの人と出会いました。
時たますごく気が合う方もいました・・・
電話とメールだけの交流で、「いつか会いたいね・・・会いたいね」と言い合っていた方に、5年後に会えた時の感激は忘れられません。出張のついでに九州からお土産を持って訪ねてきてくださったのです。
その後お電話したら、体調を崩されて退社されたとのことでした。とても心配でしたが、大きな会社です、個人情報でもちろんご自宅は教えていただけませんでした。

もしもfacebookをされていたら、連絡がついたかもしれません。
せめてお見舞いくらいお送りしたかったのです。

仕事上でのお付き合いのルールとして、なるべく個人の電話番号やご自宅の住所は聞かないようにしています。
仕事のご縁が切れても、facebookで繋がっていれば交流することもできますし、仕事関係は無いけれど、なぜか気が合って、いつかお仕事に繋がればいいねと交流している方もいます。

facebookは自己満足の自慢ツールだと言っている人もいますが、私はそうは思いません。
たまたまのご縁を深めることができるたいせつな通信媒体だと思っています。
今日初めてお会いしたOさんも早速facebookを始めるとのこと、楽しい交流を心待ちにしています。

ゆりこ
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ