2016年5月26日 木曜日

ライフスタイルに合わせた働き方を尊重しよう。

皆様こんにちは。
日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本です。

今日のディミーティングで5月のお誕生日をお祝いしました。お祝いすることは皆様喜んでくださっているのでいいのですが、今回は紹介の仕方を少し工夫してみました。お誕生日を迎える主人公を讃えるのはもちろんのことですが、その方のを支えている皆のことにも触れようと思いました。

DSC_7693

 
やさしく大人しい縫製のSさんも、日之出にきて早6年だそうです。当初から家庭最優先という方針で、以前は夏休みは子供さんと一緒にお休みという徹底ぶりです。丁寧できれいなお仕事ぶりを褒めたたえるとともに、Sさんの家庭中心のライフスタイルを支えている他のメンバーの存在を強調し感謝の言葉を述べました。
仕上げリーダーのNさんは勤続20数年、人一倍働き者の頑張り屋さんです。つい働きすぎて疲れてしまうので、嘱託になってからは6時間契約に変更しました。そんなNさんのお仕事ぶりにお礼を言うととともに、熱心ゆえに時にはきついこともビシバシ言う彼女を受け止めて協力してくれているメンバー達にも感謝の意を表しました。
マネージャーのSさんは、何でもこなすスーパーレディ、夢中になると声が大きすぎるのをたびたび注意していました。今回彼女がアメリカに行って10日間不在だったら、事務所が火が消えたように寂しかったと言うと皆大笑い。叱った話を皆の前ですることで、中間管理職の辛い立場にいるSさんに共感してくれるかたが増えれば嬉しいです。
鳳来工場のAさんはやさしい穏やかな性格です。Aさんはじめ鳳来工場チームの丁寧で安定した仕事により、本社がいかに助かったいるかをお話しし、感謝の言葉を述べました。
お誕生日も長くやっているとスタイルも話し方もマンネリになります。ご本人にも喜んでいただき、共感が生まれるようなよりよい場所にしていきたいです。

ゆりこ
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ