2016年5月1日 日曜日

子どもたちとのゴールデンウィークの過ごし方

皆様、こんにちは。
日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本ゆり子です。
ゴールデンウィークも中盤、ご一家で楽しい経験をされていることと思います。

私も3日から娘一家が帰省するので、4歳の孫をどこに連れて行こうかと張り切っています。

気候もいい五月、アウトドアーがいいですね。いろいろ考えたけれど、やっぱり「のんほいパーク」(豊橋総合動植物公園)が一番です。自然の中に溶け込んだ動物の展示方法も面白く、緑が多くて気持ちのいい公園です。連休中は混みますが上野動物園を知っている私には、大丈夫な段階です。

DSCF159120

のんほいパーク(豊橋総合動植物公園)

動物を見ていると、可愛いとかカッコイイだけでなく、どんなところに住んでいるのか、何を食べているのかとか、いろんなことを感じることができます。子どもたちの想像力と感受性を育てるのに最適な生命の輝きを持っているのです。春はいろんな動物の赤ちゃんも産まれますからより楽しいです。動物好きの娘一家には最適です。

蒲郡だったら竹島水族館もお薦めです。珍しい魚はいないのですが、職員さん達が、小さな子どもたちでも楽しめるよう展示方法を工夫してくれています。
竹島水族館

また潮干狩りも楽しいです。蒲郡の竹島付近他数カ所でできます。
蒲郡市観光協会HP・潮干狩

西尾市東幡豆の「愛知子どもの国」もお薦めです。
広大な敷地に子ども汽車(SL)が走り、アスレチックやキャンプもできます。動物がよそへ移転したのは残念です。プールも今年から廃止らしいのは予算の関係なのでしょうか。ここは入園料無料で駐車場料500円と遊具代だけで一日遊べるのも嬉しいです。

愛知子どもの国

雨が降ったら、豊橋の子ども未来館「ここにこ」がいいです。駐車場が少ないのですが、付近の提携駐車場も割引・無料サービスがあるそうです。

DSCF1043202

こども未来館

でかけないで、家の中で絵本を読んだり、おもちゃで一緒に遊んであげたり、幼稚園以上のお子さんなら、一緒にクッキーやホットケーキを焼いたりするのもいいですね。普段忙しいご両親は、ゆっくり一緒に遊ぶだけでも、子どもたちの心に残る思い出になると思います。

よかったら過去のブログもご覧くださいませ。↓
北極グマのダイビングが楽しいのんほいパーク☆豊橋総合動植物公園


蒲郡竹島散歩と竹島水族館

 
ゆりこ
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ