2017年3月4日 土曜日

青空に一面の菜の花畑の黄色が美しい伊良湖菜の花ガーデン

皆様、こんにちは。休日の土曜日、思い立って伊良湖に行ってきました。



昨年購入した伊良湖ビューホテルの入浴回数券の期限が3月5日だったのです。露天風呂の景色はいいし、昨年より岐阜からお湯を運んで温泉になったのも嬉しいのです。



何より伊良湖菜の花ガーデンの菜の花が満開と聞いていてもたってもいられなくなりました。若いころから、海や山が好きだったのですが、歳を重ねるごとに、ますます自然が好きになってくるようです。



今年は、河津桜にも間に合ったので良かったです。



伊良湖ビューホテルのお風呂に入って、ほとんどスッピンでしたが、嬉しくて写真を撮ってもらいました。恥ずかしがり屋の友人の素敵な笑顔を載せられないのが残念です。

 


菜の花ガーデンの駐車場に入れなかったので、先に伊良湖岬に行きましたが、こちらも激混みで食事ができず、やっとのことで大アサリ焼きだけ注文できました。



友人が伊良湖灯台側の一番奥のお店で「天むす」を見つけてくれて、パイナップルも買えたので助かりました。

帰りがけに伊良湖菜の花ガーデンに行ったら、スムースに駐車場に入れました。

伊良湖菜の花まつり・菜の花ガーデン

この時期の休日の伊良湖は、とても混みますので訪れる順番が大事です。
菜の花ガーデン早朝か午後3時以降でないとなかなか駐車場に入れません。
伊良湖岬での食事は避けるか、11時開店の30分ぐらい前から待っていた方がいいかもしれません。

菜の花畑は広いし浜辺にも出られるので、駐車さえできれば、ゆっくり楽しめます。
家族で楽しめるイベントも多いし、菜の花滑り台では、そりも貸してくれますので、子供たちも大喜びすると思います。

豊橋から一時間ちょっとでこんな素晴らしい景色を満喫できますので、ほんとうに恵まれています。

お出かけの際は、国道259号は混みますので、他の道を行かれた方がいいと思います。
私はいつもライフポート豊橋付近から県道2号線で三河湾大橋を渡り、三河湾沿いに走り、浜田橋西の交差点を左折し、259線を横切りサンテパルクの前を通って、赤羽根町への道を使っています。赤羽根に出るまでは、夏のハイシーズンでも渋滞にあったことが無いので、お勧めです。

菜の花まつりは3月31日までですので、皆様ぜひお出掛けくださいませ。

 
ゆりこ

 
 
 
 
 
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ