恩人です・・豊橋商工信用組合さん

豊橋商工信用組合さんの地区懇談会に出席しました。

http://www.toyohashi-shoko.co.jp/
豊橋商工さんは、日之出が一番困っていた時に、最初に

助けて下さった大恩人です。



一杯本を買い込み、素人社長と任命したての取締役達が、

毎日夜中の2時、3時まで掛かって作成した経営計画書を、

真面目に評価して下さった唯一の銀行です。



その頃、会長・社長が相次いで亡くなり、専業主婦の私が

社長になったのですから、まるっきり信用ゼロでした。

間が悪い事に、2001年12月は景気の底で、メガバンクさえ

国有化も懸念される危機にあったので、多くの銀行の対応も

ある程度仕方なかったかもしれませんが・・・。

豊橋商工さんは従来借り入れを、最長に組み換えて下さった上に、

追加融資もして下さいました。



こちらの無理なお願いに何度も足を運び、提案して下さった当時の

花田支店の太田支店長の温厚な笑顔を忘れる事ができません。

現在は渥美半島先端の支店長として、原油高に苦しむ温室栽培農家の

方々と共に、ご苦労されているのではと気がかりです。



本店営業部の管轄となってからも、営業部長様はじめ皆様に

良くして戴き、パートナーとして良好な関係を築いて来ました。

多くの銀行様から良いご提案を戴けるようになった現在でも、

豊橋商工さんが、一番大切な恩人である事に変わり有りません。



今期より、株式会社リサイクルストアー小林の竹下さんと共に

豊橋商工さん初めての女性総代として推薦して戴き、地区懇談会に

出席させて戴いております。

種々の金融情報に加え、豊橋の財界で活躍されていらっしゃる

経営者の皆様からもお話を伺う機会を得て、更に世界が広がり、

喜んでおります。



兵藤理事長様のご挨拶と豊橋商工さんの業況報告をして戴きましたが、

特に印象的でしたのは、次の事でした。

◎サブプライム・ローンに関する投資は一切していない事。

◎取引先との長いお付き合いを大事にする。

◎たとえ低い審査基準にあったとしても、一件一件丁寧に審査する。



その昔、天下のトヨタさんでさえ金融面で困った事があったと聞いています。

その時手をさしのべてくれた銀行を今でも大事にされているという噂です。



一時の利害よりも、長い目で見て、企業を成長させて行くよう支援する

豊橋商工信用組合さんのような姿勢が、結局は多くの顧客から

支持されるのではないのでしょうか。



信用は築くのは大変ですが、無くすのは一瞬です。

貸し剥がしで去った顧客は二度と帰って来ないかもしれません・・。



景気の悪化が懸念されています。

豊橋商工信用組合さんにのご期待に添えるよう、

少しでもご恩返しができるよう一層努力して行こうと思います。




ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ