Posts Tagged ‘#セミナー’

未来の自分に期待する・・そんなメンバーばかりの日之出でありたい!

こんにちは!日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本です。



今日のディミーテングで、入社数ヶ月から数十年の日之出メンバー7人のお誕生日をお祝いしました。



今月は、GWに加えて、子供の行事、メンバー自身や家族の体調不良などで、お休みが多く、幸か不幸か資材も不足、ご注文も少なめ、機械も故障し、何かと課題の多い月でしたが、こんな時こそ、社内の結束が大事✨

会社の現況、問題点、お客様の動向などを詳しく話すと共に、「良い製品やサービスを通じて、お客様に幸せになっていただくことにより、会社も社員も幸せになる」ことを力説しました。

先日、 河合義徳さんの「価値が伝わる・育つ「土壌づくり」 セミナー【5/27】~経営者のコミュニケーションのあり方~」を受講し、これまでの漠然とした考え方がより明確になり、自信が付いたのです。

「会社の良い土壌をつくり、共に成長して行きましょう」と締めくくった時、確かな手応えを感じました。

未来の自分に期待したくなる
そんなメンバーばかりの会社でありたいと思います
主催者の市橋さん、 講師の河合 義徳さん、素晴らしいセミナーありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。




ゆりこ

繊維とは細くて長いもの・・・三河繊維技術センター新規採用者セミナー

こんにちは!日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本ゆり子です。
繊維とはー細くて長いもの



昨年入社したFさんと一緒に、三河繊維技術センター主催の新規採用者向け繊維セミナーに行ってきました。



以前仕入担当のSさんと共に受講させていただいた時より、内容が濃くなっているような気がしました。
繊維初心者には、盛りだくさんで難しかったようですが、一番前で積極的に参加する姿を見られ、私も知識のおさらいができ、嬉しかったです。

やっぱり繊維は面白い🌟 学ぶことは楽しい💕 新しいモノを造りたいという気持ちが、沸いてきました。😀



訪問者に寄り添うWEbライティングー松尾茂起さんのセミナー凄かったです。

皆様こんばん。日本初のモップメーカー松本ゆり子です。

昨夜、松尾茂起さんの「訪問者に寄り添うWEbライティングセミナー」を拝聴させて戴きました。



松尾先生のセミナーはこれで三回目ですが、今回も期待に違わぬ素晴らしいセミナーでした。

訪問者に寄り添うとある通り、WEbライティングというより心理学、いや人間とは何かとまで深く追求される松尾さんの深い洞察力と人に対する愛に感銘を受けました。

傾聴という言葉を何回も言われたのも印象的でした。

WEbライティングだけでなく、経営や人材育成にも役立つ素晴らしいセミナーでした。

ありがとうございました。教えて戴いたことを少しづつでも実践して行きたいと思います。



ゆりこ

数えきれないほどの支援プログラム有☆先ずは商工会議所に相談が一番!

豊橋商工会議所のアドバイザー委員連絡会議に出席しました。



商工会議所で実施している多数の中小業者支援プログラムの報告を受け評価させていただく委員を仰せつかているのです。

商工会議所というと、各種セミナーや商談会、景気動向調査、生命共済、中小企業相談所がパッと思いつくのですが、説明を受けてみると実に多彩なプログラムがあることに驚かされます。


無料の記帳相談や財務分析などの財務相談はもちろんのこと、労務、法律、特許、国際ビジネス、金融、不動産鑑定まで、事業運営上に必要な多岐に渡る相談を受け付けてくれています。
創業支援、経営革新、販路開拓、事業継承相談ばかりか、プレスリリースの書き方まで指導してくださるのです。

そのほか、豊橋祭り、駅前のキラキライルミネーション、炎の祭典、まちゼミ、高校生エコカーレース、親善旅行、会員企業の婚活など楽しい催し物も一ぱいです。

会員の有志で活動する青年部(50歳以下)、女性部会の活躍も見逃せません。
中でも、中学校でのビジネスパークや炎の祭典は目覚ましい成果を上げています。

振り返ってみると、私も主婦から社長になった当時は、ずいぶん商工会議所さんのお世話になりました。第二創業塾に通って、ビジネスプラン作成の勉強をしたことから運が開けたのです。 せっかく勉強したのだからと、日之出のエコビジネスのプランを立てたことが、東三河ビジネスプランコンテスト最優秀賞、豊橋商工会議所会頭賞、愛知環境賞に繋がり、大手企業様との商談が成立したのでした。


皆様も、事業の事で何かお困りごとがありましたら、まずは商工会議所にご相談に行かれることをお勧めします。
私も原点に立ち上り、商工会議所様にお知恵をお借りしたいと思います。
 
ゆりこ

「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス」は織田信長だったー加来耕三氏のセミナー

商工中金さんの豊橋中金会に参加しました。



歴史学者の加来耕三先生のご講演を拝聴するのは二回目です。

いきなり「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」は誰の言葉ですかと聞かれ・・・
信長じゃないの?と皆思ったのですが、
徳川家康なのだそうです。



実は信長こそが、大局観、先見性に優れ、「鳴かぬなら鳴くまで待とう」とじっくり準備した武将だったのです。

歴史小説や大河ドラマは後で作られたもの、伝わっている歴史を疑い、立ち止まって考えることが大事。奇跡は起こらない。原点に立ち返り、素人の常識をもって、正しい歴史から学び、数字を重視して原理原則に沿って着実に行動する。
経済はもはや高成長は見込めない、心豊かに生きていく道を探るのが良い・・・。
エクスマの藤村正宏先生の仰ることに通じます。
数年前とはかなり違った印象ですが、真っすぐに受け止め、進んで行こうと思います。



ゆりこ

情熱に勝る能力なし

いよいよ今年も後5日足らずとなりました。
豊橋商工信用組合さんで受講した大谷將夫さんのご著書を届けていただきました。

15740901_1322716864458872_6259607321342438528_n

「儲かる会社に変える-貧乏人の発想、金持ちの行動」
タカラ物流システム&長崎運送の元会長様です。
15698218_1322716897792202_6504071596785025647_n

「情熱に勝る能力なし」 嬉しいことにサイン入りです。

15781410_1322719304458628_3652373371342276063_n

10年赤字の会社の再建を頼まれ、8ヶ月で黒字化できたのは、課題をあぶり出し綿密な
計画を練るという対策と、まさに大谷社長の情熱の賜物でした。

京都の自宅から長崎に単身で移り住み、経営方針発表会を開き、初年度での黒字化と下げられていた給料とボーナスを三年以内に元に戻すと約束、320人の社員全員と握手を交わしたのでした。

また、管理職全員にヒヤリングを実施し、中間管理職25人を昇進させ、給料も上げ、全社一丸を実現したのも凄いです。

また積極的にお客様をまわり、会社の強みを洗い出し、4ヶ月かけて作成した計画を変更し、強みに特化したことも成功の一因となりました。

「経営改革はスピード感が命」大谷社長の言われる通りです。 「会社を良くしたいという経営者の強い思い」が不可欠というのも同感します。
日之出の社長になったころ、会社を再建したいとの強い思いで、突き進んだのを思い出します。実際私が一番働き成果をあげたのは、社長就任後6ヶ月間だった気がします。
「会社を良くしたい」という思いは決して失っていませんが、最近マンネリになっていると反省しました。
昨夜岡ビスの秋元センター長ご推薦の「ビリギャル」をテレビで見たばかりです。

やっぱり「情熱に勝る能力なし」ですね。

明るく情熱を持って「良い会社」を目指して進んでいきたいと思います。

ゆりこ

夢のあるバルーンプレゼント

今日は、主人のお友達夫妻と一年に一度のエクシブ浜名湖でのお食事会です。

友情に感謝して、ささやかなプレゼントを用意するのですが、今年は、セミナーでいつもお世話になっているfacebook友達の中島さんのお店のバルーンにすることに。

15232307_1287684124628813_4965008697343631450_n

アイルズバルーンさんの店内はツリーが浮かび楽しそうなクリスマスモードです。

15319194_1287684034628822_3723854561724641034_n

サンタさんは奥でしっかり店番しています。

15241156_1287684147962144_4036387070517589897_n

ヘリウムガスが入っているので、本来は空中に浮くのですが、
どうして飛ばないかったいうと足におもりが入っているのです。

15241145_1287684194628806_1738443482079938295_n

誕生日などのプレゼントもいっぱい!
ハートのバルーンに想いを込めて愛を届けるのもロマンチックですね。

15241149_1287684107962148_9081076356193503748_n

バルーンのガスがすぐ抜けちゃうのではと心配!!
大丈夫です☆数か月から数年持つこともあるそうです。

15338851_1287684007962158_959642426468581613_n

アイルズバルーンさんは東脇4-20-2 電話0532-34-1558 建築中の豊川信用金庫豊橋西支店さんの隣です。バルーンのガス入れもやっていただけますのでありがたいですね。

店舗案内


ゆりこ

ゆる呑み会ですが、つながりの経済では、ゆるマナー厳禁です。

12月開催のFacebook友達のゆる呑み会に申し込みました。

14520512_1255659104468107_3080580588102489056_n

https://www.facebook.com/events/643872972448181/
以前からお誘いいただいていたのですが、仕事の予定が確定せず、締め切りギリギリになってしまいました。

夏の時、数週間前にメッセージでキャンセルをお願いしただけで、イベントページの表示を不参加にするのを忘れてしまいました。結局ドタキャンになってしまい、会場を提供してくださる「かぐやひめ」さんにご迷惑をおかけしてしまったのです。

いつもご一緒に勉強し、親しくお話ししてくださるオーナーの大橋さんに、とても申し訳なく思いました。

会合でもセミナーでも、とりあえず申し込んで席を確保し、気軽にキャンセルする方も多いと聞いています。

一時お客様は神様という風潮が流行りましたが、今は見直されてきています。
人というものは、謙虚に努力するといくらでも良くなりますが、油断して傲慢になると、どんどん悪くなります。
宅配便でも再配達の有料化が検討されています。
自分で指定した約束の時間に不在の人も多く、中には苦情を言う人までいるらしいです。

もし配達してくれる人が知人・友人だったら、恥ずかしくてとてもそんなことは言えないですね。お詫びして、潔く追加料金をお払いすると思います。

エクスマのセミナーはもっとはっきりしています。
「一度申し込んだらキャンセル不可ですので、よく考えてね。」と明記してあります。

行くか、行かないか、意思を問われるので、真剣さが増していい結果になりそうです。

12月のゆる呑み会ご参加の方々は、勉強するときは真剣に、遊ぶときは思いっきり楽しく笑う気持ちのいい方ばかりですので、すごく楽しい会になると思います。
とても楽しみです!
皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 
ゆりこ

良いホームページを作りたい

日之出は結構早く・・・多分1999年頃からあるモールの中にHPを持っていました。
2008年に数か月かけて作り直したのですが・・・
信頼する友人から「何屋かわからない。」と言われてしまいました。

もともと日本で最初にモップを作った日之出なのですが、数十年前からモップ・マット等のレンタル会社様のための製品づくりに特化した結果、レンタルに係るものは何でも作るようになってしまったのです。

従って製品も、繊維(モップ・クロス)、ゴム(玄関マット)、金属(モップハンドル)、化学(洗剤)等と多岐にわたり、種々の知識を習得するのも大変だったのですが、、ホームページにスッキリまとめるのも難しかったのです。

製造業のホームページ作り講座も受講したのですが、構想がまとまりませんでした。

20131216-1

従来製品に加えて、エコ製品やバッグ、ノンスリップシート、アニバーサリーマットなど次々考えてきましたのでよけいです。

e5cbc2_095714e8828541bdb64b4b70c082e41b-mv2

友人のアドバイスで、個々の新製品専用のHPを作り、現HPにリンクさせようと思います。

とりあえず、現HPを少しでも更新していこうと思います。
今日、ちょっとした間違いを直すついでに、社長挨拶の中の文章を改めました。

今年88周年を迎えた歴史のある会社→1920年創業の歴史ある会社
日之出株式会社 会社のご案内

創業88周年の時に作ったHPでした・・・今年はすでに96年です。

うちだけでなく、年を更新していないHPを他にも結構多く見かけます。 更新していないと記事が信用されませんので、気を付けたいものです。
モバイルに対応していないので、いずれはきちんと作り直したいと願っています。

それまで少しづつ勉強して文章力を磨きたいものです。

来週の講座が楽しみです。

13895438_1209921145708570_8306408692161569983_n

https://www.facebook.com/events/1669570893363555/
 
 
ゆりこ

SNSのつながりで話が早い

皆様、こんばんは。
昨日から、facebookのお友達から、商品のお問い合わせ、人材のご紹介、ビジネスの感想等次々とメッセージや旧知の方々からの友達リクエストが届き、大賑わいです。

セミナーや会合に出ると必ず知り合いにお会いするし、SNSのつながりの強さを再認識しています。

一度しか会ったことが無い方でも、SNSで動向がわかるので、身近に感じるし、話が早いのです。
初めてお会いした方も、その方の投稿を見れば、雰囲気がわかります。

昨日お会いした方がから、もっとモップの話をしたかったと言われて嬉しかったです。           日本初のモップメーカーと言っても、あまりにマイナーで興味を持ってくださる方は珍しいのです。感じがよくてきれいな方だったなぁ❗と、好感をもってしまいました。人間何てとても単純です。こんな風にして、ご縁ができるのだと思います。つながりを大切にして、良いご縁を築いて行きたいです。

 
 
ゆりこ
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ