伊勢丹での「OTOME FUO(おとめ ふう) 」です。

10月4日午後6時、伊勢丹新宿店で開催された「ニッポンの手仕事展」が

終了しました。



20091006-DSCF0558tesigototen.JPG



日之出のエコ製品を、一流デパートで販売するのが夢でしたので、感無量です。



お客様にエコ帆布「由布」のご説明や、作り手の思いをお伝えしたいと、

張り切っていたのですが、人通りの多い出入口近くでの展示でしたので、

却ってお邪魔になり、ご遠慮することにしました。



20091006-DSCF0562isetan1.JPG



Rinさんのスタッフさん達は、格別知識の高いコンシェルジュですので、

おまかせして安心です。



「OTOME FUO (おとめ ふう)」を見て下さるか、手にとって戴けるか

隅っこで見守りました。



予想通り、ナチョラルな雰囲気の良い女性の方々が好んで見て下さっていた

ように感じました。



Rinさんでの一番人気は、新聞紙を折って作ったバッグだったそうです。

木目の美しいバッグ「モナッカ」や、やさしい色合いの草木染めのショールや

巾着バッグなども、皆さんに魅力的に映った様です。

他にも自然を活かした石鹸や化粧品、タオルなど素敵な商品が一杯でした。



20091006-DSCF0561rin.JPG



ご来場下さったお客様、友人知人の皆様ありがとうございました。

また良い機会を与えてくださった、伊勢丹様、Rin様に心よりお礼申し上げます。



リサイクルだけど美しい、エコカッコイイ商品開発のため、尚一層努力してまいり

ますので、今後ともご支援下さいますようお願い申し上げます。

ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ