2010年1月18日 月曜日

2010年の目標

13日のディミーティングで2010年の目標を発表しました。



◎ お客様に喜んでいただいて、幸せになる。

◎ 人格を磨き、それぞれの持ち場で責任を持つ。

◎ 開発商品を数字にする。




一番目の目標は、昨年に引き続き最も重要です。

お客様に喜んでいただいて、幸せになる。

言葉で言うのは簡単ですが、心底からお客様の立場になって考える、

精一杯お客様のために行動するのは、難しいです。

人の心が解る想像力と、情報処理能力、問題解決能力に熱意を加えた

総合的な人間力がなくてはなりません。

まだまだ足りない事だらけですが、努力を重ね、お客様に喜んでいただき、

生きがいを持って幸せに働ける会社でありたいと思います。



二番目の目標も、一番目に関連します。

人格を磨き、それぞれの持ち場で責任を持つ。

人の命には限りがあります。

一日の大半を過ごす会社の中での

仕事を通じてこそ、自分を成長させることができます。

誠実に努め、仲間と協力し、お客様に喜んでいただき、

社会にも役立つ製品を産み出す・・。

それぞれ仕事の持ち場は違っても、

「ここは、任せとけ。」と、胸を張って言える自信。

”皆に愛され、必要とされる場がある”

これが一番幸せなのではないでしょうか。

命の消えるその日まで、前向きに進んで行きたいと願っています。



三番目の目標は、より現実的で、違った難しさがあります。

開発商品を数字にする。

2009年には、数年前より努力してきた「エコ帆布バッグ」が、

「OTOME FUO 」という形となり、表参道のセレクトショップRinさん、

伊勢丹新宿店さんで販売して戴けました。



20100118-P1020388rinotomefuo.JPG



希望の光となりましたが、まだ売上と言える数字になっていません。

他にも数種の開発商品を手がけ、ようやく形にはなっていますが、

今年は具体的な数字として、売上や利益に貢献できることを目指します。



目標を完全に達成するのは、並大抵ではないですが、

社員の皆さん、心を一つにして努力してまいりましょう。

お客様はじめ、仕入先様、お取引先様、友人の方々等、応援してくださっている

皆様、どうぞ今年もよろしくご指導下さいますようお願い申し上げます。

ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ