Posts Tagged ‘#生命’

子どもたちとのゴールデンウィークの過ごし方

皆様、こんにちは。
日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本ゆり子です。
ゴールデンウィークも中盤、ご一家で楽しい経験をされていることと思います。

私も3日から娘一家が帰省するので、4歳の孫をどこに連れて行こうかと張り切っています。

気候もいい五月、アウトドアーがいいですね。いろいろ考えたけれど、やっぱり「のんほいパーク」(豊橋総合動植物公園)が一番です。自然の中に溶け込んだ動物の展示方法も面白く、緑が多くて気持ちのいい公園です。連休中は混みますが上野動物園を知っている私には、大丈夫な段階です。

DSCF159120

のんほいパーク(豊橋総合動植物公園)

動物を見ていると、可愛いとかカッコイイだけでなく、どんなところに住んでいるのか、何を食べているのかとか、いろんなことを感じることができます。子どもたちの想像力と感受性を育てるのに最適な生命の輝きを持っているのです。春はいろんな動物の赤ちゃんも産まれますからより楽しいです。動物好きの娘一家には最適です。

蒲郡だったら竹島水族館もお薦めです。珍しい魚はいないのですが、職員さん達が、小さな子どもたちでも楽しめるよう展示方法を工夫してくれています。
竹島水族館

また潮干狩りも楽しいです。蒲郡の竹島付近他数カ所でできます。
蒲郡市観光協会HP・潮干狩

西尾市東幡豆の「愛知子どもの国」もお薦めです。
広大な敷地に子ども汽車(SL)が走り、アスレチックやキャンプもできます。動物がよそへ移転したのは残念です。プールも今年から廃止らしいのは予算の関係なのでしょうか。ここは入園料無料で駐車場料500円と遊具代だけで一日遊べるのも嬉しいです。

愛知子どもの国

雨が降ったら、豊橋の子ども未来館「ここにこ」がいいです。駐車場が少ないのですが、付近の提携駐車場も割引・無料サービスがあるそうです。

DSCF1043202

こども未来館

でかけないで、家の中で絵本を読んだり、おもちゃで一緒に遊んであげたり、幼稚園以上のお子さんなら、一緒にクッキーやホットケーキを焼いたりするのもいいですね。普段忙しいご両親は、ゆっくり一緒に遊ぶだけでも、子どもたちの心に残る思い出になると思います。

よかったら過去のブログもご覧くださいませ。↓
北極グマのダイビングが楽しいのんほいパーク☆豊橋総合動植物公園


蒲郡竹島散歩と竹島水族館

 
ゆりこ

花は枯れるからこそ美しい、人は生命が限られているからこそ輝く。

先週まで、美しく咲き誇り、
多くの人を楽しませてくれた桜も
今は見る人もまばらです。

DSCF136920
開花を待ちわび、満開への日々を数え、
満開の日にはすでに若葉が顔をだし、春の
嵐で一瞬に散ってしまうこともある桜、あと
何回桜が見られるのだろうかと、年を経る
ごとに気にかかるようになってきました。

春は桜が散っても、はなみずきや石楠花、
つつじ、藤と次々と花咲き、新緑も青々
として、明るい希望を感じます。

「歳とって秋より春の方が好きになった。」
と、実家の祖母が言っていた感覚が
よくわかるようになりました。

突然余命宣告をされた主人のため、
必死ですがった主治医に
「20歳でも死ぬときは死ぬのです。」と
言われた時の衝撃、祖父母をみとり、
両親の世話に明け暮れていた私には、
考えも及ばないことだったのです。

人間はいつ生命が尽きるかもわからない、
長生きして100歳までは生きられるかも
しれないが、
200歳まで生きた人はいない

弱音を吐かなかった主人も、
会社の業績の悪化と共に体調を崩し
ついに発病したと感じ・・・
私は弱音を吐いても
決して癌で死なない やりたいことをやると 強く思いました。

かって死ななかった人は一人もいません。 もし不老不死だったら、地球は人間で溢れ、 期限がなければ、夢実現の意欲もそがれ 人を思いやる気も失せ、悩みも尽きない 考えただけでも疲れる気がします。
花は枯れるからこそ美しい 人は生命が限られているからこそ輝く
日々の暮らしをたいせつに
人の心を気遣い
少しでも役にたてたと
実感できるよう
生きていきたいと願っています。

 
 
ゆりこ
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ