Posts Tagged ‘ち~ばぁば’

幼児と高齢者の相性「ち~ばぁば!」ひ孫の呼び声が元気の秘訣

明日は父の七回忌ですが、弟手作りのハヤシライスが食べたくて、会社を早めに出て実家に来ました。仕事の忙しい姪の夫は来られませんが、幼いやんちゃ坊主二人で相変わらずの賑やかさです。

15193673_1282472075150018_283258612214395206_n

ボジョレーヌーボーで乾杯し、ハヤシライスをいただきます。

15219660_1282472018483357_6997832788979043969_n

やっぱり美味しい、まろやかでコクがあります。

大人は愉しい時をゆっくり過ごしたいのですが、遊ぶのが仕事の子ども達は、じっとなんかしていられません。
「ママ、ママ」の呼び声に交じって「ち~ばぁば!」の声が響きます。

ひいおばあちゃんの母は、身体が小さいので「ち~ばぁば」と呼ばれています。ちなみに私は「ばぁば」です。七五三で先月会っているので、早速遊ぼうと誘われます。しつけに厳しいママと違って、大甘のち~ばぁばのことが二人とも大好きです。

15253506_1282471601816732_7397551968775794599_n

特に三歳のりゅうちゃんは、母の姿が少しでも見えないと「ち~ばぁば!ち~ばぁば~!」と大変です。
食事が終わって、一階の居間に戻った母の後を追いかけて行きました。

りゅうちゃんが生まれてすぐ、弟が病気になり、手術に姪が立ち合わなければなりませんでした。

dsc_0672

私が駆け付けるまでの数時間、当時86歳の母が一人で赤ちゃんを見守っていたのです。さぞ大変だったと思いますが、可愛さもひとしお増したようでした。

りゅうちゃんは、あまりにひいおばあちゃんの事が好きすぎて、「ち~ばぁば~!ち~ばぁば~!」と節をつけて歌っていると、楽しそうに弟が話してくれました。
以前から幼児と高齢者の相性の良さを気付いていましたが、ここまでとは思いませんでした。父が亡くなってから一時はすっかり弱っていた母も、今では見違えるほど元気になったのも納得です。
小一時間経っても帰ってこないりゅうちゃんを迎えに行って、母はやっとお風呂に入れました。こっそり聞いたところチョコレートを5ケもあげてしまったそうです。これだから年寄りと暮らす子供は虫歯になってしまうのですね。

困ったものです。

やはりひいおばあちゃんと暮らしたうちの子たちなどは、朝起きたら飴玉が口に入っている有様で、危険でしたが、優しい子に育ったので良しとするしかないですね。

来月90歳になる母が、少しでも長く元気で幸せでいてくれるようにと祈っています。

ゆりこ
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ