エコ帆布バッグ「OTOME FUO」・・・ネット販売開始します。

7年前、愛知県の自動車部品メーカーの工作用の白い綿手袋をリサイクルして、

日本初のエコマークモップの開発に成功しました。



20100330-image_mop.jpg



社員全員から名前を募集して、「ひまわり」と名付けた自慢のモップは、

当初、一枚も売れませんでした。



何十回も繰返し使用し、洗濯を繰り返す、レンタル用のモップを、

リサイクル繊維で作るなど、その頃は非常識でした。



リサイクル製品は、耐久性だけでなく見栄えも悪いと、敬遠されたのです。



エコだけど、品質の良い・・

エコだけど美しい・・

エコだからこそ、美しくなければならない・・




ずーっと思い続けてきました。



展示会で、デモンストレーション用に作ったバッグが好評だった事をきっかけに、

社員みんなから100を越えるバッグのデザインを集め、数年間の試行錯誤を経て、

やっと認めていただける作品が出来上がりました。



使用済みとなった繊維製品を岡崎市で反毛・撚糸し、豊橋市の芳賀織布工場の

シャトル織機で織ったエコ帆布を、「由布(ゆう)=ストーリーのある布」と名付け、

日之出社内で、蒲郡市の三河木綿「刺し子」をアレンジ・デザインして、一品一品

丁寧に縫製したバッグ「OTOME FUO(おとめ ふう)」です。



20100330-otomefuototo.JPG



昨年、東京表参道のセレクトショップ「Rin」と伊勢丹デパート新宿本店で

販売し、幅広い世代の方々から好評を博し、自信を深めました。



このたび、日之出のHPに「OTOME(おとめ)」特設ショッピングサイトを

立ち上げ、インターネット販売を開始いたします。

https://www.hinode-net.com/otome/index.html

HPやブログ等あらゆるメディア・口コミ等を通じて、環境やエコ、リサイクルのこと、

地域や日本の伝統・文化・技術・風土の素晴らしさを発信し続け、使いやすく、

丈夫で美しい、皆様に末永く愛される逸品に育てていきたいと願っております。



皆様、どうぞご支援下さいますようお願い申し上げます。


ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ