3月の誕生日に寄せて・・・おおらかな心で、それぞれの立場を尊重し合い、助け合い、信頼し合って、楽しく仕事ができる会社でありたいです。

今日のディミーティングで3月のお誕生日をお祝いしました。



3月生まれは8人、4月と並んで一番多く、3月1日から5日までは毎日誰かのお誕生日です。
勤続数年の方から数十年の方まで、職種も多彩ですが、全員が無くてはならない大切な日之出メンバーです。昨年病気したSさん、怪我をしたTさんも、元気で誕生日を迎えられたことの喜びを挨拶しました。



毎月洋菓子と和菓子を5ケづつ箱詰めしていただいていますが、一つだけは季節限定のお菓子にしています。
今月は姿も可愛い苺大福なのですが、縫製リーダーのTさんだけは、優美な桜の形の練りきりです。Tさんは酸っぱいもの、レモンは勿論みかんも苺も苦手なのです。皆さん、Tさんに何かあげる時の参考にしてくださいね。(笑)

二月に無事女の子が生まれた育休中のIさんには、2週間もつお菓子を用意しました。
1か月検診の頃、会社に顔を出してくれるのを、皆心待ちにしています。

ディミーティングを開いたした理由はもう一つ、就業規則の変更を皆に発表したのです。

変形労働時間制をとっている日之出は、社員から選出された代表者と毎年締結して4月からの年間カレンダーを労働基準監督署に届けなければなりません。
今年は土曜日の休みを増やしたいと思い、労働時間を見直しするため、就業規則変更が必要になったのです。

この際、顧問社労士さん、顧問会計士さんと相談の上、就業規則を時代に即した形に改定することにしました。
長年の懸案事項だった退職金制度を国の中退共へ移行し、賃金規定もシンプルでわかりやすいものにするとともに、パワハラ、セクハラ、秘密保持に関する条項を明記し、マイナンバー関連を加えました。

今の時代、どんな小さな会社でも労働基準法はじめ各種の法規を遵守しなければ成り立ちません。法律を守って、会社が健全で存続できることが一番大事です。
老若男女、家族のいる人、いない人、皆違った環境にあります。 おおらかな心で、それぞれの立場を尊重し合い、助け合い、 信頼し合って、楽しく仕事ができる会社でありたいと思います。
 
ゆりこ
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ