Facebookのご縁で新メンバー入社。「つながりの経済」では人柄が一番大事。

皆様、こんにちは。
日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本ゆり子です。

待ちに待った新メンバーYさんが入社しました。
モップメーカーにとって、欠かせないモップ糸を造る機械のオペレーターの仕事です。

DSC_6580

朝のご挨拶を済ませ、総合マネージャーSさんの案内で縫製工場に・・・
1時間後様子を見に行ってみると、糸造りのリーダーTさんの姿が見えず、なんと一人でモップ糸を束ねています。Tさんの高齢のお母様が足を痛がっているというディサービス施設からの電話で、急遽病院に行っているそうです。工場長の指示で、できている糸を束ねて巻物にしています。こうしてあるとミシンで縫いやすいのです。
Yさんとちょっとお話しして、そっと見守ります。単純作業ですが、初日ですので緊張されるといけませんので、写真は撮りません。

これまで日之出のHPを見て、きてくださった方は、何人かいましたが、Facebookの投稿を見て応募してくださった方は初めてです。日之出株式会社Facebookページと松本個人の両方で、再三求人募集をお知らせし、Facebook友達が拡散してくださったおかげです。
良い方が入社してくださって、ほんとうに嬉しいです。ご縁を大事にして信頼を築いていきたいと願っています。

それにしてもSNSを始めてから、知り合いの方から購入し、知り合いの方にお願いし、知り合いの方の飲食店で食事することが各段に多くなりました。
先日冷蔵庫の冷えが悪く、一瞬困ったなと思いましたが、いざとなったら「パナステージわたなべ」さんにお願いすればいいやと安堵しました。最初に冷蔵庫を買った時は冒険でしたが、今では電気製品は渡辺さんにお願いするのがふつうだという感じです。

やはり世の中は「つながりの経済」になっているのだと実感します。つながりの経済では商品・サービスの善し悪しより、人柄が一番大事になっている気がします。「あの人の作る製品なら間違いがない。」「あの人に任せておけば安心だ。」と思っていただけるよう、人格を磨きたいと思います。

ゆりこ
ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ