2016年3月17日 木曜日

伝わる話し方、伝わる文章(ブログ)の書き方は序破急で!

皆様、こんにちは。

日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本ゆり子です。

先日のエクスマ塾で、藤村先生から「序破急(じょ は きゅう)」
での話し方、文章の書き方を教えていただき、目から鱗でした。

皆様は子どもの頃、文章は起承転結(四部構成)で書くと
習ったのではないでしょうか?
起承転結(ウィキペディア)

私も理路整然でいいと思っていましたが・・・
順当すぎて、伝わる力に欠けるところがあります。

序破急は、雅楽・能楽・香道・茶道・剣術などの日本の芸能で、
昔から伝承されてきた三部構成の表現方法です。序破急(ウィキペディア)
近年、秘伝であった世阿弥の「風姿花伝」等が、出版されるようになり
一般の人々にも知られるようになりました。

41xzP8jHJnL._SX344_BO1,204,203,200_

 
 
序破急は三幕構成の演劇や映画のシナリオの作り方に似ています。
三幕構成(ウィキペディア)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

序・・・・「つかみ」まずはゆっくり入り、結論、目的を話します。 この時、聞きたい、読みたいと引きこむ

破・・・・・「本題」エピソードを交え、理由を説明 面白そうと期待を高める

急・・・・「まとめ」急に終わる 聞き手、読み手が納得できる結論

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
スピード感があり、ワクワクと期待させ、 聞いた後、読んだ後に満足感があれば、成功です。
伝わったということなのです。
 
自己紹介やプレゼンテーション、ブログや提案書にも応用できる手法ですので、
意識していただければ必ず役にたつと思います。

12822867_745261948938770_707487810_o
先日の合宿で「序破急」を意識して他己紹介したら、
格段に上手になり(伝わり)ました。

人の紹介の場合には、「序破急」でのシナリオと共に「弱み」を見せることで、
なお魅力が増すことも教わったので、次回お話させていただきます。

他の方を何も見ないで10分で紹介するのは、意外と難しかったです。

短すぎると魅力が伝わらないし、長すぎると冗長になります。

「伝わった」と褒めてはいただいたのですが、
私のゆっきー紹介は、動画を計ったら13分以上でした。
あれもこれも紹介したい気持ちがつのり、長すぎました。
やさしく聞いてくださった講師の先生方や仲間の皆様、ごめんなさい。

過ぎたるは及ばざるがごとし!
気を付けます。
 
ゆりこ


ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ