2010年2月22日 月曜日

美しい勝ち方・・・上村愛子さん

人類のスポーツ能力の極限を競うオリンピック。

そこには数々のドラマがあります。

オリンピックに参加できること自体、数百万人に一人の

極めて希有なチャンスです。



せっかく選ばれたのに、病気や事故に阻まれたり、実力を発揮できないばかりか

失格する人さえいます。

オリンピック開催当日の練習中に亡くなったリュージュの選手のことを思うと

心が痛みます。



カーリング女子の真剣な表情に魅せられ、スピード&フィギュアスケート男子の

活躍に歓声をあげます。



その中で、女子モーグルの上村愛子選手は、長野7位、ソルトレイクシティ6位、

トリノ5位、バンクーバー4位と4度のオリンピックに参加し、全ての力を出し切り、

回を重ねる毎に順位を一つづつ上げて来たのは驚異です。



前向きと言うのは、まさにこういう努力のことだと思います。

美しい勝ち方・・と感動します。



上村愛子さんのブログには、素直な気持ちと、支えてくださった皆様への

感謝の心が綴られています。



http://blog.excite.co.jp/aikouemura



日本中に勇気と感動を与えてくださってありがとう。

皆川賢太郎さんと共に、実り多い人生を歩まれる事を確信しています。


ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ