2008年9月1日 月曜日

危機管理



今日は防災の日です。



先日記録的な豪雨が、愛知県を襲いました。



お客様やお世話になっている社長様が床上浸水され、

取りあえず水モップやスクイザーをお届け致しましたが、

あっと言う間に水が1mも上がり、一時はボートの救援が来たり

大変だったそうです。

荷物も勿論揚げられず、車も3台駄目になったとの事でした。



当社もグループ会社の日之出テックスの周辺の道路が浸水して

パート社員さんが帰れず、一時はどうなるかと思いましたが、

雨漏り程度で済みました。



以前企業の危機管理の講演を聞きましたが、

生産の確保は中小企業では、なかなか難しいと感じました。

一番大事なのは、人の命です。

社員さんの命を守るのは社長の役目だと思います。



私が社長になった7年前は、社員を路頭に迷わせてはいけないと

それだけで、精一杯でしたが、早い内に危機管理マニュアルを整備し、

安全を確保し、職場環境も徐々に整えて行きたいと

願っています。


ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ