仕事を通じて人生を成長させる。

11月17日は、青木一雄先生のモチベーションアップ講座の2回目でした。

今回は、お客様にもご協力を戴いて、ダストクリーンも全員参加です。

青木先生のご講義も日之出創立八十八周年研修会から数えて3回目ですので、

皆の気持ちも打ち解けて、暖かい空気の中スムーズに進みます。



第一部のテーマは、社員全員で、「打つ手は沢山ある」です。

仕事上の壁にぶつかった時、自信を失った時、どのように乗り越えるか

についてのご講義です。



前向きに考え、あれこれトライする。

基本に戻る。

「○○のせい。」にしない。

他人を認める、他人を否定しない。

正社員・パート・嘱託の区別は無い。全てが責任を持つ。

前準備・段取りが良ければ全てが上手くいく。

品質100%を目指す。



青木先生の言葉が、すんなりと心に入っていきます。



グループワークは、「目標を達成するために伸ばしたい私の良いところ。」です。



20091127-DSCF0800rumi.JPG


人は欠点ばかり注意されても、自信を無くすばかりで、良くなりません。

良い所を認め、伸ばす方が効果的だと考えています。

また、人の短所と長所は裏表であることが多いものです。

一人一人が自分の長所を探し、自己申告することにより、自ら短所に気付き、

改めるよう努力することを期待しているのです。  



20091127-DSCF0815matsusita.JPG>



20歳のダストクリーン松下君の発表です。

「ただ今売り出し中!チーム松下。」

日之出混合チームの先輩達が、最年少の後輩を引き立ててくれています。



20091127-DSCF0810hinodeyama.JPG


「目指せ日之出山」

高い目標を掲げる頼もしい7班のメンバーです。



「仕事を通じて、人生を成長させる。」

「仕事以外ににも楽しみを持ち、充実した人生をおくる。」



皆の心に深く根づいたように感じました。


ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ