2017年4月16日 日曜日

歳を重ねてからの休日の楽しみ方

皆様、こんばんは。
日本初のモップメーカー日之出株式会社の松本です。

4月から会社カレンダーが変更になり、休日が増えています。
これまで土曜出勤日が多かったのですが、年間休日を増やし5日間の計画有給を土曜日に設定したので、土曜出勤は月1日ほどになりました。

土日連休だと身体が楽だと、皆に喜ばれています。



風邪で体調不良だった私も、日曜日の遠方への桜見物ドライブの誘いを断り、



土曜の半日、友人と一緒にゆっくり市内桜巡りをしてきました。

今日は、朝から好きなテレビを見たり、部屋の片づけをしたりしてのんびり過ごしました。
実家の母や友人にも電話して近況を話し合うのも楽しいです。

若いころは、あれをしたい、これもしたいと行きたいこと、やりたいことがいっぱいありました。洋服もバッグも欲しかったし、食べたいものもありました。

このごろはほとんど欲しいものが無くなって来たようです。

洋服も仕事をしているので、きちんとしていなければと思うだけですので、ほとんどデパートににも行きません。ましてやバーゲンなんて、思っただけで疲れるのでセールの案内も見ません。

食べるものもステーキもお寿司も鰻も天ぷらも、特に食べたいと思うことがなくなりました。
若いころ、お中元とお歳暮のため東京のデパートに行き、大食堂を横目に節約して帰ってきて、主人の母に「鰻でも食べてくれば良かったのに。」と笑われたことを思い出します。「歳をとると、食べたくても食べられなくなるから・・・」との母の言葉を今実感しています。



このごろはお客様がくるたび、鰻や天ぷらをいただいていますが・・・
ダストクリーンのお客様のお店ですのでいいかと思っています。

先日友人宅に泊めていただいたとき、友人が手料理を作って待っていてくれました。



「外食が多いので、家の方がいいでしょ。」とのことでした。



親友の心遣いが身に染みて嬉しかったです。



すっかり甘えて、上げ膳据え膳で過ごした二日間でした。

友がいて一緒に身近な自然やアートや音楽を楽しむ・・・
そんな休日が一番すてきですね。

長い時間をかけて培った友情ほど大切なものはありません。
ほんとうにしあわせだと感謝しています。

 

ゆりこ

 

 

 

 

 


ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ