2011年11月

十年目のご挨拶

11月1日は、前社長が亡くなってちょうど十年目でした。



ニューヨークテロのさなか、突然余命2~3ヶ月と宣告された衝撃は今でも鮮明です。発病からわずか1ヶ月半で世を去った主人の「お前ならできる。」という言葉に押され、専業主婦から社長になって無我夢中で頑張ってまいりました。



良い会社=「社員が幸せでお客様に喜んでいただき、社会貢献できる会社」に

したいという夢のため一所懸命努力してまいりましたが、まだまだ遠い道です。



リーマンショック後の不況にへこみ、原料の値上がりと製品価格のデフレに苦しむ毎日です。そんな中で、2009年2月に、日之出創業八十八周年を社員と共に祝うことができたのは大きな喜びでした。



日之出が今日ありますのも、お客様・仕入先様・銀行様・友人、社員の皆様、

お世話になりました皆様のおかげと、心より感謝申し上げます。



20111102-18sonnsimat.JPG


前社長が生前に渾身の思いを込めて製作した記念のマットです。



「将者智信仁勇厳也」 武田信玄も傾倒した孫子の教えです。

「将者(率いる者)には五つの資質、『智』=智惠・知識 『信』=信頼・信念 

『仁』=仁愛 『勇』=勇気・勇断 『厳』=厳格 が必要である」という意味です。



言葉は以前から知っていましたが、社長にならなければ、

これほどに共感することはなかったと思います。



前社長の思いを忘れず、技術力と時代に先駆けた新製品を作るという

日之出の伝統を息子に受け継ぐのが私の使命だと思っています。



今後とも努力し続けてまいりますので、皆様にはますますのご指導とご支援を

賜りますよう、伏してお願い申し上げます。





ゆりこ—–


ブックマーク
松本百合子

日之出株式会社

有限会社ダストクリーン

Otomeショップ